ソープの為には頑張れる私

アダルトビデオで大好きな女優さんがソープ嬢になっている作品を視聴してしまってからというもの、ソープランドに対する憧れが強まっていきソープランドに行くために頑張って仕事をしてしまいました。

こんな不純な動機で仕事を頑張ったのは初めてでしたが男のスケベ心は信じられない力を出すもので、その間の成績は過去最高でした。

ソープランド遊びの軍資金を手に入れた私は早速どのソープ店にするかをネットカフェに入りインターネットで検索してみました。どのお店も魅力的で個室で勃起してしまいました。しかし冷静に利用料金の総額や時間などを比較しあって2つのお店に絞ることができました。

1つ目は一般的なソープ店で2つ目は人妻を専門とするソープ店だったので私はその日の気分に合わせて年上が多く在籍していた人妻専門店を選択しました。駅まで迎えに来てくれるというお店の配慮に感動を受けてお店まで行くと待ち合い室に案内されて指名した人妻を待っていました。

そしてとうとう私の出番がやってきて初めて人妻と対面したのです。アラフォー女性の人妻は艶っぽくもあり品格がある女性で指名は大正解だったのです。ベッドで熟れた体を思う存分に舐め回してあげると応えるように人妻も奉仕してくれて挿入前にイッテしまいました。