ソープランドは、男性の溜まった性欲を吐き出しに行く娯楽場です。
しかし、長年ソープに通い続けることでまったく予想もしていなかった恩恵を受けることもあります。
それは「社会人スキル」が身に付くことです。
にわかには信じられない男性もいるでしょうから、その理由を3つ取り上げてみました。

1.女性に免疫がつく
女性への免疫の有る無しは恋愛においては重要ですが、社会人としてのスキルとしても大切なものです。
その理由は"女性の社会進出"です。

社内の同じ部署、あるいは得意先など、昔に比べるとはるかに数を増やした女性に対し、男性としての自信がない人は正しく接することがてきません。
それでは仕事に障害が出てしまうのです。

また、女性に対しておどおどと接してしまう男性は、女性社員から信頼を得ることもできません。
それではリーダー力に欠けるのです。

女性に免疫がつき統率することができると、管理能力が認められ出世の要因になることも考えられます。
ソープランドに通い裸の女性に慣れると、免疫がついて仕事で出会う女性などに緊張することはなくなるのです。

2.トーク力が身につく
ソープランドは性的なサービスを受けるだけではありません。
ソープ嬢と会話をしたり、恋愛的な駆け引きをするなど意外に話をするものです。

英会話を身につけるのに外人の女性と恋愛するのが最も効率的な学習方法であるのと同じように、会話力を身につけるのも、相手が女性である方が望ましいのです。
ソープランドに通い、ソープ嬢と深い会話ができるようになると、当然トーク力も向上します。

そのスキルは、仕事をする上において大いに役立つでしょう。
営業や社内での会話は社会人にとっては重要なものであり、会話術を教えるスクールやセミナーなども人気です。
その会話術を、ソープランドで楽しみながら修得することができるのです。

3.嘘を見抜く力が身につく
ソープ嬢は全てを正直に話してくれるわけではありません。

ストーカー対策のために、プライベートのことで嘘をつくこともありますし、業務上話せないこともたくさんあるからです。
また恋愛的の駆け引きをするなら、そこに嘘はつきものです。

ソープランドに長年通っていると、徐々に人の嘘が見抜けるようになるのです。
これは会社の仕事でも大いに役立ちます。

嘘をつく部下もいますし、商談を優位にするためにも嘘は必須ですから、社会人として成功するためには嘘を見抜く能力が必要なのです。

●おわりに
単なる性欲のはけ口であるソープランドが、社会人としてのスキルを高める要素がたくさんあることがご理解いただけたはずです。
社会勉強の授業料だと思えば、ソープランドの料金も気にならなくなるでしょう。